永代供養墓所

「同行二人」[どうぎょうににん]とは?

「同行二人」は、もともとは四国の八十八か所などのお遍路などの霊場巡りにおいて、常に自分には霊験あらたかな弘法大師様がついていてくれる、
弘法大師が共にいてくれるという意味であり、今でもそれぞれ生きとし生けるものや、亡くなったご先祖様お一人お一人に弘法大師が見守ってくれているという意味で使われております。令和という新しい時代を迎え、今後の将来を考え、さらに核家族化が進み、多くの家庭が後を継ぐ者がいないことや、自らの終活のためにと考える人のために造られました。自分生涯を安心して暮らしていくために皆さんもぜひご検討ください!
 

合祀墓 区画

『合祀墓 区画』
①永代供養料・使用料 5万円(1体につき)
②納骨手数料・2万円(1回につき)

 

『空SORA 区画』20センチ角(白御影)

①永代供養料・使用料 30万円~(2体まで)
②完成墓石(石の種類及びデザインは自由)
・白御影3万円、インド黒5万円、赤8万円
※字彫り代別途、デザインは自由
③納骨手数料 2万円(1回につき)

 
 

『水MIZU 区画』 30センチ角(インド黒)

①永代供養・使用料 50万円~(6体まで)
②完成墓石(石の種類及びデザインは自由)
・白御影8万円、インド黒12万円、赤15万円
※字彫り代別途、 デザインは自由
③納骨手数料 2万円(1回につき)
 

『L特別区画』 30センチ角

①永代供養・使用料 70万円~(ニューインペリアルレッド) (6体まで)
②完成墓石(石の種類及びデザインは自由)
・白御影8万円、インド黒12万円、赤15万円
※字彫り代別途、 デザインは自由
③納骨手数料 2万円(1回につき)
 

◎戒名は「永代供養過去帳」に記載して供養します。
◎永代供養墓の墓地管理費は無料
◎寿陵(生前戒名)
・生前戒名をつけて、墓石に赤字で彫っておくことが
できます。

お問合せは報恩寺寺務所まで
[04-7125-2730]