top-b.gif

メンバー紹介

event-syusyo.gif山猫博士
修正会とは「正月に修する法会」といった意味で、お寺では社会の平和と人々の幸福を祈って、法会を修します。私たちも無事新年を迎えられたことをあらためてお大師さまに感謝し、 この一年すこやかに過ごせるよう、元日には一家そろって 菩提寺へ初詣りするものです。


event-daihan.gifファゼーロ
導師が説草を唱える間に、大般若経600巻を複数の僧侶により転読(てんどく)し、家内安全や厄災消除を祈願するものです。転読とは、経本を1巻ずつ正面で広げ流し読むことで、それによって清らかな「般若の風」が起きるとされています。


event-higan1.gifボーガント・デストゥパーゴ
「春分の日」を中日とした前後7日間です。お盆のように特別な準備やお飾りは必要ないですが、家族揃ってのお墓参りをしましょう。「国民祝日に関する法律」を見ますと、春分の日は「自然を讃え、生物を慈しむ」と書かれております。生きとし生けるものに感謝をし、ご先祖様をお参りしましょう。


event-mieku.gif山猫博士
「御影供法要」とは真言宗の宗祖である弘法大師空海の影像を供養し、その恩徳を報謝する法会のことです。
これを本来は弘法大師空海が高野山奥の院にて入定された旧暦3月21日におこなうのですが、当山では新暦で数え、毎年4月21日に行っております。


event-bon.gifファゼーロ
ご先祖のみ霊が帰ってくる日ということで、親戚一同が集まってお迎えし供養します。故郷を離れている人も帰郷する人も多いことでしょう。家族や一族が集まり、新しく家族になった人たちのお披露目や近況報告・思い出話などなど。そして故人の思い出を語り合うことは大変に意義ある日本の素晴らしい風習であると思います。


event-segaki.gifボーガント・デストゥパーゴ
餓鬼道に苦しむ餓鬼に施しをなし、その善根功徳を無縁仏や三界万霊に廻向する。そしてまた、その供養が巡り巡ってご先祖さまに届きます。施餓鬼とは、施しの心の大切さを私たちに教えてくれるとともに、ご先祖さまを供養することの大切さを学ぶことのできる行事なのです。


event-toro.gif山猫博士
江戸川の水面を流れる燈籠。戻って来た御霊を燈籠に乗せ、送り出します。


event-higan2.gifファゼーロ
「秋分の日」を中日とした前後7日間です。お盆のように特別な準備やお飾りは必要ないですが、家族揃ってのお墓参りをしましょう。「国民祝日に関する法律」を見ますと、「先祖を敬い、亡くなった人を偲ぶ」と書かれております。生きとし生けるものに感謝をし、ご先祖様をお参りしましょう。


event-kane.gifボーガント・デストゥパーゴ
どなたでも、除夜の鐘をついていただけます。毎年23時45分より行います。一年を振り返りながら、そして来たる新年に想いを馳せながら、鐘を鳴らしましょう!


topm-a.giftopm-a.gif
topm-b.gif